痩身エステの体験をしてすぐに契約をするのは良いことなのでしょうか。調べてみましたのでクチコミします。

痩身エステの体験と契約の注意点
SITE NAVI
痩身エステの体験と契約の注意点

痩身エステの体験と本契約

痩身エステの体験を安く行っているエステ会社が多数存在します。
なぜ、体験を易く行うのかというと、新規の顧客を取り込むためです。
そのため、痩身エステの体験に行くと、その後、本契約をしたほうが良いとすすめられることもよくあります。
では、痩身エステの体験後にすぐに本契約をしたほうが良いのでしょうか。体験後すぐに契約をすると、様々なメリットがある場合もあります。
例えば、そのエステの金額に割引が適応される場合もありますし、なにかグッズがついてくる場合もあります。
ですので、その痩身エステに納得しているのであれば、痩身エステのあとすぐに本契約をしたほうが良いかと思います。

しかし、場合によっては、体験をしてみたところ思ったような効果を得られていないと感じる場合があるかと思います。
例えば、思ったよりも、揉む力が強すぎて、自分にとっては辛いエステだったと感じる方もいらっしゃいますし、もっと強く激しいエステにして欲しいと感じる方もいらっしゃるかと思います。
そういった場合には、一度家に帰って検討してみるのが良いかと思います。
エステの担当者さんと話をしていると、ついついその場で契約してしまいたくなるのですが、痩身エステは高価な商品ですので、その後通っていても思うような効果が得られなかた場合、不満だけが残ってしまうということもあります。
ですので、体験の時に納得することができなかった場合には、その場で契約をするのはあまりオススメできないのです。

ちなみに、その場で契約しても、家に帰ってきたらやはり納得できないと感じることもあるかと思います。
エステという商品にもクーリングオフの期間が設けられています。
クーリングオフの期限は、その会社によって異なります。
例えばクーリングオフの期限内であっても、そのエステのコースを一度で設けてしまったら、返金してもらえないという場所もあります。
ですので、もしもエステが納得できないのに契約をしてしまったら、そのエステ会社が定めるクーリングオフの期限を確認して、家で本当に契約してよかったのかを考えてみるのがおすすめです。